EF62
写真準備中
  • 実車:1962年から54両製造された直流型電気機関車。台車がB-B-B配置ではなくC-C配置になっているところに,独創性が表れている。EF63と共に信越本線で活躍し,荷物列車を牽引して関西や山陽地区に姿を見せたこともあった。1998年に全車廃車となった。トップナンバーとラストナンバー(54号機)は碓氷峠鉄道文化むらに保存されている。

  • 本区での運用:本区では現在でも高崎本線・信越本線経由の急行「妙高」の牽引に従事している。
 
戻る 

 

inserted by FC2 system